平 手 公 基 建 築 設 計 事 務 所
お家づくりの流れ

 
 
 
【無料相談】
まずはお電話もしくはお問い合せフォームよりお申し込みください。
お会いできる日程を調整をします。
 
☑資金計画(住宅ローンなど)について
☑土地探しについて
☑ライフプラン、暮らし方について
☑インテリア・エクステリアのイメージについて
☑当事務所について
 
今までに建てた実作を見学していただけます。
 
         ↓
 
【間取りプラン・敷地調査申込】
間取りヒアリング
敷地現地調査、役所調査、法務局調査をします。
ご要望や法令を織り込んで計画しスケッチ、模型、予算書を用いてご提案します。
当初から予算と計画のかけ離れを防ぐため施工者(工務店)との連携をしていきます。
お申し込み金として55,000円(税込)をお支払いください。
 
        ↓
 
【設計・工事監理業務申込】
プレゼンテーションで今後の家づくりを進めてもよさそうであれば契約します。
 
※契約せずにこの時点で中止する場合は清算金として55,000円(税込)をお支払いください。
 
 
設計・工事監理費用は工事費の10%(税込)です。(お申込金55,000円分は設計・工事監理費に充当します。)
支払条件は契約時25%、実施設計完了時25%、中間検査完了時25%、工事完了時25%とします。
※構造設計事務所への構造計算費用、確認審査機関への審査手数料、法務局など公的書類発行手数料、
確認申請以外の許可申請などは別途となります。
※地盤調査を行います。費用は別途となります。
 
        ↓
 
【基本設計】
初回提案を基にさらに検討していきます。
納得がいくまで打合せを行い、建物のプラン・外観・仕上・概算予算などを決定していきます。
一般図(配置図・平面図・立面図・断面図・仕上表程度・概算工事費見積書)を作成します。

 
 
        ↓
 
【実施設計⇔工事見積もり】
 基本設計を基にさらに見積や工事のために必要な詳細図面を作成、構造・設備との調整、行政との事前協議を行います。
図面作成後は施工者(工務店)への見積依頼し計画内容と工事費の調整をしていきます。
☑設備の仕様について
 
        ↓
 
【工事契約】
計画内容と工事費用が確定しましたら施工者(工務店)と工事契約をします。
工事着工したら設計図・工程通りに工事が進んでいるか、現場確認、写真確認して監理します。

 
        ↓
 
【地鎮祭】
 
        ↓
 
【工事着工】
 
☑各種色決めの最終確認(屋根、サッシ、外壁、内装、キッチン、お風呂、トイレなど)
☑詳細寸法の確認(ドアノブの高さ、ハンガーパイプの高さ、棚の高さ、手摺の高さなど)
 
        ↓
 
【上棟(建て方)】
 
        ↓
 
【建物完成】
 設計図通りに建物ができているか施主・設計者・施工者が最終確認します。
確認審査機関による完了検査が行われます。
手直しが必要な場合は、速やかに直します。
機器の取り扱い方法や保証についてのご説明を致します。
 
【完成見学会・写真撮影】
 
        ↓
 
 
【お引き渡し】
 
        ↓
 
【 アフターフォロー】
住み始めてから気が付く気になる事や、初期不具合に対応させていただくため、まず半年後に施工者と共に訪問し点検をさせていただきます。
次に、建具や木、材料が馴染む1年後に施工者と共に訪問し点検をさせて頂きます。
 
随時お気づきの点があれば随時お伝えください。設計者として最後までしっかりと責任を持って対応させていただきます。