平手公基建築設計事務所

2023年10月1日、絵本の国のマルシェに「Bakery Hirate/平手公基建築設計事務所」として出店しました。
小雨の降る少し秋めいた空気になりつつある日となりました。
お越ししたいただきありがとうございました。
何人かの方と住まいの事についていろいろお話をさせていただきました。
貴重な出会いと楽しい時間、ありがとうございます。

 


2023年9月3日、絵本の国のマルシェに「Bakery Hirate/平手公基建築設計事務所」として出店しました。
厳しい暑さとなりましたがたくさんの方にお越しいただきありがとうございました。
今回は畑でとれたヒマワリの種のつかみ取りをしました。

畑に咲くヒマワリを見て「元気が出ます!」と声をかけていただくことがあります。
来年の夏、配ったヒマワリで皆さんに元気の輪が拡がったらうれしい事です。


 
 


2023年8月6日、熱中症アラートの出る暑い日でしたが絵本の国のマルシェに「Bakery Hirate/平手公基建築設計事務所」として出店しました。
リピートしてくださる方もみえて感想をきかせていただけたりうれしい事です。
私たちは「家づくり」を単なる商品の消費行動ではなく、「幸福な暮らしを包むもの」を創り上げていく人生の大切な経験と考えていて、主役は住む人、私たちは建築のプロとして任せていただく役だと考えています。
情報が氾濫するご時世で便利、コスパ、早くという家が溢れています。
私たちは、慌てず、丁寧に、心を通じ合わせて、話し合い、暮らす人の魂に響く本質的な豊かさを感じられる家を創り上げていきたいと考えています。
自分たちが育てた野菜や、手作りのパンを通して、そうした考えをお伝えしています。

 

 

2023年7月2日 とても暑い中、絵本の国のマルシェに「Bakery Hirate/平手公基建築設計事務所」として出店しました。
夏野菜が採れ始め華やかな季節になってきました。
食べ物も、暮らすところも作り手が見えることに価値があると考えています。


2023年6月4日 さわやかな晴天の中、絵本の国のマルシェに「Bakery Hirate/平手公基建築設計事務所」として出店しました。
無添加、無農薬、、食の関心から無垢、建材等のお話などをさせていただきました。
食べるものも、住むところも、暮らしの根幹です。
一貫したコンセプトでマルシェをしていることもお伝えしています。
 

 


 


2023年5月7日、絵本の国のマルシェに「Bakery Hirate/平手公基建築設計事務所」として出店しました。
あいにくの雨天で屋内での出店となりましたが、たくさんの方が来てくださいましてありがとうございました。
食も住も安心、安全なものを、作り手の顔が見える安心と贅沢をお伝えしています。
 


2023年4月2日、絵本の国のマルシェに「Bakery Hirate/平手公基建築設計事務所」として出店しました。
無垢の木に触れる機会となればと考えて「積み木」と「薪割」体験の用意をしました。
春のうららかないい日となりました。(午後は時折突風でした!)

気軽に家の事を相談できて喜んでいただいた方もお見えでした。
来てくださった皆さんありがとうございました。


2023年3月5日、絵本の国のマルシェに「Bakery Hirate/平手公基建築設計事務所」として出店しました。
無垢の木に触れる機会となればと考えて「積み木」と「薪割」体験の用意をしました。
子供の自由な発想にこちらも大いに楽しませていただきました。
来てくださった皆さんありがとうございました。


 


2023年2月5日(日)、絵本の国のマルシェに出展しました。
 
たくさんの方に来ていただきありがとうございました。
 
設計事務所での家づくりの本当の所のお話しができたり、積み木で木に触れていただいたり、手斧で薪割りをしていただいたりと、愉しみながら知っていただくことができました。
 
マルシェを通して家づくりの愉しさをお伝えできればと考えています。


 
2023年1月29日(日)、当事務所にて味噌仕込みのワークショップを行いました。
 
雪のちらつく寒い時期ですが、雑菌が発生しにくく味噌仕込みには最適な時期との先人の知恵です。ひと夏越せば完成です。
 
お味噌は身近過ぎて深く関心を持つ機会はないかもしれません。自分たちで作ってみて分かることは「おいしい」のはもちろん、感性、感覚が豊かになることです。

私が考える建築の豊かさというのは、そんな日常普段を丁寧に暮らして感じる豊かさです。

 
ご来場いただきました皆さんと楽しい時間を共有させていただきましてありがとうございました。


2023年1月21日(土)名古屋芸術大学アートスクエアにて『ミーツ』建築とくらしのマルシェに企画、運営、出店しました。今年からマルシェ、ワークショップを同時に行うことで幅広い方にご来場いただきまして大盛況で嬉しい限りです。ありがとうございました。子供たちが無心にモノづくりに向き合ってくれたり、会話の中でくらしのことからお家の事に関心が向くきっかけがあり「そうですね。」という共感があったり素敵なイベントとなりました。


11月20日(日)八事ハウジングセンターにて出店しました。
今回は積み木を用意してみましたところキッズに楽しんでもらえたようで嬉しかったです。
今年のマルシェ出店は最後となりましたが来年も楽しくチャレンジするつもりです。どうぞ宜しくお願いします。


11月12日(土)新・神宮東中日ハウジングセンターで出店しました。とてもいい天気で心地よい一日でした。設計事務所との家づくりも選択肢にしていただけたらうれしいです。お立ち寄りいただきました皆様ありがとうございました。


10月8日(土)一宮Campicnicという行事に出店しました。キャンプに行く感じで車に荷物を満載して、Bakery Hirateと平手公基設計事務所をブースを構えました。秋のさわやかな晴天で大盛況であっという間の一日でした。ブース内にくつろいでお話できるスペースを設けてじっくりお話することができました。ちびっこに薪割体験もしてもらいました。これからもいろんな会場でお会いできることを愉しみにしております。


 
9月10日(土)新・神宮東住宅展示場にてマルシェに出展しました。まだまだ日差しが強くてとても暑い中、たくさんの方にお越しいただきありがとうございました。住宅展示場での出店は初めてでしたが、設計事務所について興味を持っていただいた方もちらほらいらっしゃいました。大変嬉しく思いました。今後も続けていく予定ですのでよろしくお願いします。


 
8月21日(日)八事興正寺マルシェにて『Bakery Hirate』として参加してきました。「なぜ?」というとことからお話を始めて『住まいのお困りごと』や『あーしたい、こーしたい』ということを聞かせていただき、カジュアルな雰囲気でお話させていただきました。とても暑い中、たくさんの方にお越しいただきありがとうございました。


 
6月14日から7月3日まで建築家イエ展に出展しました。「建築との家づくりって?」と題してお話させていただきました。たくさんの方にお越しいただきありがとうございました。


 
6月12日(日)1日限りの「つくり手の顔が見えるパン屋」『Bakery Hirate』として、すいとぴあ江南にて「犬山線ふれんず」マルシェにはじめて出店させていただきました。
暑いくらいの快晴でたくさんの方にお越しいただきありがとうございました。
お陰様でシュトレンと朝採り野菜は完売しました。
なぜ設計事務所がパン、野菜?と興味をもっていただけました。


安全と安心という意味で「食」に関心のある方に「住」にもまなざしをむけていただけたらと思っています。


 
 
 
 
 
4月24日(日)1日限りの「つくり手の顔が見えるパン屋」『Bakery Hirate』として、大曽根商店街のイベント「わくわくフェスタ2022」マルシェにはじめて出店させていただきました。

日頃、商店街の活性化、地域まちづくり活動、古民家リノベ、店舗開業等に携わっていますので私たちも協力させていただきました。

当日は雨の中、沢山の方に来ていただきありがとうございました。
お陰様でシュトレンと朝採り野菜は完売しました。
野菜を買ってもらう時に、
本当に無農薬なの?と聞かれ
私たちも食べたいので無農薬で作っています!
とお伝えすると、
そうじゃあ安心ね、いただくわ。
と購入いただいたお客様がいらっしゃいました。

顔を見て伝える安心というのは、食も住も同じで大切な事なんだととても勉強になりました。

私たちの本業は建築畑ですが「つくり手の顔が見えること」の安心と贅沢を大事にしています。


 
4月17日(日)
雨降りの日曜日でしたが、お豆腐とおから作りを開催しました。
身近な食べ物で、作り方を意外と知らなくて"改めて"が、新鮮だったと思います。
お豆からできた濃厚でクリーミーなお豆腐が出来上がりました。

ご参加いただきありがとうございました。

私たちは身近なことを愉しむように、家づくりの愉しみ、わくわくも提案出来たらと思います。

 


 
 
3月20日(日)に「春を愉しむ会」と題して巻きずしづくりワークショップ(体験会)をしました。
 
 
 
 
 
 
土鍋で炊いたお米で、、、
 
 
 
 
サワラのおひつで、、、
スギと漆喰の間で、、、
ヒノキのキッチンで、、、

暮らしの中、日用品の中の素材もいろいろあります。楽しみながら素材に親しんいただきました。

「土鍋って火加減が難しそうで、、、」

「ずっと、強火で大丈夫ですよ。1合で6分半、2合で8分半、3合で10分半で炊けます。」

「早いし、やってみると簡単ですね、、、」




「本物の木ってメンテが大変そうで、、、」

「全然、ズボラなんですけど、、、たまに蜜蝋ワックス塗るくらいで大丈夫ですよ、、、」

「このキッチン、ヒノキですけど、5年経ってます。難しくないですよ、、、」

「すごく、あたたかい感じでいいですね、、、」

「はじめまして」からでしたが、いっしょにお話をしながら作業していたら、あっという間に時間も過ぎて打ち解けてしまいました。

新たな発見や気づきを今後の暮らしのお役に立てていただければ幸いです。
ありがとうございました。


 
 
3月6日から12日まで所属しています建築士の団体主催で北名古屋アートスクエアにて「Meets」と題した建築家展を開催しました。

3月12日の午前は鍋敷つくり等のワークショップ、午後は「建築家との家づくりって?」と題してお話させていただきました。

ワークショップ、講演会を通して地域の方々と出会い、建築について知識と感覚共に楽しく学んでいただけました。

期間中にはたくさんの方にお越しいただきありがとうございました。
 


 
 
木を愉しむ会を開催しました。
2022年2月26日(土)13時から15時
ご夫婦で参加いただき大工棟梁といっしょに和気あいあいと鍋敷き造りをしました。
杉、桧、松、桜、栗、楢、胡桃、、、
素材の特徴を知ってもらい、感じてもらい、好みの材料を選んでいただきました。写真は桜と檜。自分が暮らしの中で使うものにできるだけ関わる事。

自分が住むものにできるだけ関わる事。

どちらも本質的に同じ価値があると思っています。

11月20日(日)八事ハウジングセンターにて出店しました。
今回は積み木を用意してみましたところキッズに楽しんでもらえたようで嬉しかったです。
今年のマルシェ出店は最後となりましたが来年も楽しくチャレンジするつもりです。どうぞ宜しくお願いします。


11月12日(土)新・神宮東中日ハウジングセンターで出店しました。とてもいい天気で心地よい一日でした。設計事務所との家づくりも選択肢にしていただけたらうれしいです。お立ち寄りいただきました皆様ありがとうございました。


10月8日(土)一宮Campicnicという行事に出店しました。キャンプに行く感じで車に荷物を満載して、Bakery Hirateと平手公基設計事務所をブースを構えました。秋のさわやかな晴天で大盛況であっという間の一日でした。ブース内にくつろいでお話できるスペースを設けてじっくりお話することができました。ちびっこに薪割体験もしてもらいました。これからもいろんな会場でお会いできることを愉しみにしております。


 
9月10日(土)新・神宮東住宅展示場にてマルシェに出展しました。まだまだ日差しが強くてとても暑い中、たくさんの方にお越しいただきありがとうございました。住宅展示場での出店は初めてでしたが、設計事務所について興味を持っていただいた方もちらほらいらっしゃいました。大変嬉しく思いました。今後も続けていく予定ですのでよろしくお願いします。


 
8月21日(日)八事興正寺マルシェにて『Bakery Hirate』として参加してきました。「なぜ?」というとことからお話を始めて『住まいのお困りごと』や『あーしたい、こーしたい』ということを聞かせていただき、カジュアルな雰囲気でお話させていただきました。とても暑い中、たくさんの方にお越しいただきありがとうございました。


 
6月14日から7月3日まで建築家イエ展に出展しました。「建築との家づくりって?」と題してお話させていただきました。たくさんの方にお越しいただきありがとうございました。


 
6月12日(日)1日限りの「つくり手の顔が見えるパン屋」『Bakery Hirate』として、すいとぴあ江南にて「犬山線ふれんず」マルシェにはじめて出店させていただきました。
暑いくらいの快晴でたくさんの方にお越しいただきありがとうございました。
お陰様でシュトレンと朝採り野菜は完売しました。
なぜ設計事務所がパン、野菜?と興味をもっていただけました。


安全と安心という意味で「食」に関心のある方に「住」にもまなざしをむけていただけたらと思っています。


 
 
 
 
 
4月24日(日)1日限りの「つくり手の顔が見えるパン屋」『Bakery Hirate』として、大曽根商店街のイベント「わくわくフェスタ2022」マルシェにはじめて出店させていただきました。

日頃、商店街の活性化、地域まちづくり活動、古民家リノベ、店舗開業等に携わっていますので私たちも協力させていただきました。

当日は雨の中、沢山の方に来ていただきありがとうございました。
お陰様でシュトレンと朝採り野菜は完売しました。
野菜を買ってもらう時に、
本当に無農薬なの?と聞かれ
私たちも食べたいので無農薬で作っています!
とお伝えすると、
そうじゃあ安心ね、いただくわ。
と購入いただいたお客様がいらっしゃいました。

顔を見て伝える安心というのは、食も住も同じで大切な事なんだととても勉強になりました。

私たちの本業は建築畑ですが「つくり手の顔が見えること」の安心と贅沢を大事にしています。


 
4月17日(日)
雨降りの日曜日でしたが、お豆腐とおから作りを開催しました。
身近な食べ物で、作り方を意外と知らなくて"改めて"が、新鮮だったと思います。
お豆からできた濃厚でクリーミーなお豆腐が出来上がりました。

ご参加いただきありがとうございました。

私たちは身近なことを愉しむように、家づくりの愉しみ、わくわくも提案出来たらと思います。

 


 
 
3月20日(日)に「春を愉しむ会」と題して巻きずしづくりワークショップ(体験会)をしました。
 
 
 
 
 
 
土鍋で炊いたお米で、、、
 
 
 
 
サワラのおひつで、、、
スギと漆喰の間で、、、
ヒノキのキッチンで、、、

暮らしの中、日用品の中の素材もいろいろあります。楽しみながら素材に親しんいただきました。

「土鍋って火加減が難しそうで、、、」

「ずっと、強火で大丈夫ですよ。1合で6分半、2合で8分半、3合で10分半で炊けます。」

「早いし、やってみると簡単ですね、、、」




「本物の木ってメンテが大変そうで、、、」

「全然、ズボラなんですけど、、、たまに蜜蝋ワックス塗るくらいで大丈夫ですよ、、、」

「このキッチン、ヒノキですけど、5年経ってます。難しくないですよ、、、」

「すごく、あたたかい感じでいいですね、、、」

「はじめまして」からでしたが、いっしょにお話をしながら作業していたら、あっという間に時間も過ぎて打ち解けてしまいました。

新たな発見や気づきを今後の暮らしのお役に立てていただければ幸いです。
ありがとうございました。


 
 
3月6日から12日まで所属しています建築士の団体主催で北名古屋アートスクエアにて「Meets」と題した建築家展を開催しました。

3月12日の午前は鍋敷つくり等のワークショップ、午後は「建築家との家づくりって?」と題してお話させていただきました。

ワークショップ、講演会を通して地域の方々と出会い、建築について知識と感覚共に楽しく学んでいただけました。

期間中にはたくさんの方にお越しいただきありがとうございました。
 


 
 
木を愉しむ会を開催しました。
2022年2月26日(土)13時から15時
ご夫婦で参加いただき大工棟梁といっしょに和気あいあいと鍋敷き造りをしました。
杉、桧、松、桜、栗、楢、胡桃、、、
素材の特徴を知ってもらい、感じてもらい、好みの材料を選んでいただきました。写真は桜と檜。自分が暮らしの中で使うものにできるだけ関わる事。

自分が住むものにできるだけ関わる事。

どちらも本質的に同じ価値があると思っています。

11月20日(日)八事ハウジングセンターにて出店しました。
今回は積み木を用意してみましたところキッズに楽しんでもらえたようで嬉しかったです。
今年のマルシェ出店は最後となりましたが来年も楽しくチャレンジするつもりです。どうぞ宜しくお願いします。


11月12日(土)新・神宮東中日ハウジングセンターで出店しました。とてもいい天気で心地よい一日でした。設計事務所との家づくりも選択肢にしていただけたらうれしいです。お立ち寄りいただきました皆様ありがとうございました。


10月8日(土)一宮Campicnicという行事に出店しました。キャンプに行く感じで車に荷物を満載して、Bakery Hirateと平手公基設計事務所をブースを構えました。秋のさわやかな晴天で大盛況であっという間の一日でした。ブース内にくつろいでお話できるスペースを設けてじっくりお話することができました。ちびっこに薪割体験もしてもらいました。これからもいろんな会場でお会いできることを愉しみにしております。


 
9月10日(土)新・神宮東住宅展示場にてマルシェに出展しました。まだまだ日差しが強くてとても暑い中、たくさんの方にお越しいただきありがとうございました。住宅展示場での出店は初めてでしたが、設計事務所について興味を持っていただいた方もちらほらいらっしゃいました。大変嬉しく思いました。今後も続けていく予定ですのでよろしくお願いします。


 
8月21日(日)八事興正寺マルシェにて『Bakery Hirate』として参加してきました。「なぜ?」というとことからお話を始めて『住まいのお困りごと』や『あーしたい、こーしたい』ということを聞かせていただき、カジュアルな雰囲気でお話させていただきました。とても暑い中、たくさんの方にお越しいただきありがとうございました。


 
6月14日から7月3日まで建築家イエ展に出展しました。「建築との家づくりって?」と題してお話させていただきました。たくさんの方にお越しいただきありがとうございました。


 
6月12日(日)1日限りの「つくり手の顔が見えるパン屋」『Bakery Hirate』として、すいとぴあ江南にて「犬山線ふれんず」マルシェにはじめて出店させていただきました。
暑いくらいの快晴でたくさんの方にお越しいただきありがとうございました。
お陰様でシュトレンと朝採り野菜は完売しました。
なぜ設計事務所がパン、野菜?と興味をもっていただけました。


安全と安心という意味で「食」に関心のある方に「住」にもまなざしをむけていただけたらと思っています。


 
 
 
 
 
4月24日(日)1日限りの「つくり手の顔が見えるパン屋」『Bakery Hirate』として、大曽根商店街のイベント「わくわくフェスタ2022」マルシェにはじめて出店させていただきました。

日頃、商店街の活性化、地域まちづくり活動、古民家リノベ、店舗開業等に携わっていますので私たちも協力させていただきました。

当日は雨の中、沢山の方に来ていただきありがとうございました。
お陰様でシュトレンと朝採り野菜は完売しました。
野菜を買ってもらう時に、
本当に無農薬なの?と聞かれ
私たちも食べたいので無農薬で作っています!
とお伝えすると、
そうじゃあ安心ね、いただくわ。
と購入いただいたお客様がいらっしゃいました。

顔を見て伝える安心というのは、食も住も同じで大切な事なんだととても勉強になりました。

私たちの本業は建築畑ですが「つくり手の顔が見えること」の安心と贅沢を大事にしています。


 
4月17日(日)
雨降りの日曜日でしたが、お豆腐とおから作りを開催しました。
身近な食べ物で、作り方を意外と知らなくて"改めて"が、新鮮だったと思います。
お豆からできた濃厚でクリーミーなお豆腐が出来上がりました。

ご参加いただきありがとうございました。

私たちは身近なことを愉しむように、家づくりの愉しみ、わくわくも提案出来たらと思います。

 


 
 
3月20日(日)に「春を愉しむ会」と題して巻きずしづくりワークショップ(体験会)をしました。
 
 
 
 
 
 
土鍋で炊いたお米で、、、
 
 
 
 
サワラのおひつで、、、
スギと漆喰の間で、、、
ヒノキのキッチンで、、、

暮らしの中、日用品の中の素材もいろいろあります。楽しみながら素材に親しんいただきました。

「土鍋って火加減が難しそうで、、、」

「ずっと、強火で大丈夫ですよ。1合で6分半、2合で8分半、3合で10分半で炊けます。」

「早いし、やってみると簡単ですね、、、」




「本物の木ってメンテが大変そうで、、、」

「全然、ズボラなんですけど、、、たまに蜜蝋ワックス塗るくらいで大丈夫ですよ、、、」

「このキッチン、ヒノキですけど、5年経ってます。難しくないですよ、、、」

「すごく、あたたかい感じでいいですね、、、」

「はじめまして」からでしたが、いっしょにお話をしながら作業していたら、あっという間に時間も過ぎて打ち解けてしまいました。

新たな発見や気づきを今後の暮らしのお役に立てていただければ幸いです。
ありがとうございました。


 
 
3月6日から12日まで所属しています建築士の団体主催で北名古屋アートスクエアにて「Meets」と題した建築家展を開催しました。

3月12日の午前は鍋敷つくり等のワークショップ、午後は「建築家との家づくりって?」と題してお話させていただきました。

ワークショップ、講演会を通して地域の方々と出会い、建築について知識と感覚共に楽しく学んでいただけました。

期間中にはたくさんの方にお越しいただきありがとうございました。
 


 
 
木を愉しむ会を開催しました。
2022年2月26日(土)13時から15時
ご夫婦で参加いただき大工棟梁といっしょに和気あいあいと鍋敷き造りをしました。
杉、桧、松、桜、栗、楢、胡桃、、、
素材の特徴を知ってもらい、感じてもらい、好みの材料を選んでいただきました。写真は桜と檜。自分が暮らしの中で使うものにできるだけ関わる事。

自分が住むものにできるだけ関わる事。

どちらも本質的に同じ価値があると思っています。

11月20日(日)八事ハウジングセンターにて出店しました。
今回は積み木を用意してみましたところキッズに楽しんでもらえたようで嬉しかったです。
今年のマルシェ出店は最後となりましたが来年も楽しくチャレンジするつもりです。どうぞ宜しくお願いします。


11月12日(土)新・神宮東中日ハウジングセンターで出店しました。とてもいい天気で心地よい一日でした。設計事務所との家づくりも選択肢にしていただけたらうれしいです。お立ち寄りいただきました皆様ありがとうございました。


10月8日(土)一宮Campicnicという行事に出店しました。キャンプに行く感じで車に荷物を満載して、Bakery Hirateと平手公基設計事務所をブースを構えました。秋のさわやかな晴天で大盛況であっという間の一日でした。ブース内にくつろいでお話できるスペースを設けてじっくりお話することができました。ちびっこに薪割体験もしてもらいました。これからもいろんな会場でお会いできることを愉しみにしております。


 
9月10日(土)新・神宮東住宅展示場にてマルシェに出展しました。まだまだ日差しが強くてとても暑い中、たくさんの方にお越しいただきありがとうございました。住宅展示場での出店は初めてでしたが、設計事務所について興味を持っていただいた方もちらほらいらっしゃいました。大変嬉しく思いました。今後も続けていく予定ですのでよろしくお願いします。


 
8月21日(日)八事興正寺マルシェにて『Bakery Hirate』として参加してきました。「なぜ?」というとことからお話を始めて『住まいのお困りごと』や『あーしたい、こーしたい』ということを聞かせていただき、カジュアルな雰囲気でお話させていただきました。とても暑い中、たくさんの方にお越しいただきありがとうございました。


 
6月14日から7月3日まで建築家イエ展に出展しました。「建築との家づくりって?」と題してお話させていただきました。たくさんの方にお越しいただきありがとうございました。


 
6月12日(日)1日限りの「つくり手の顔が見えるパン屋」『Bakery Hirate』として、すいとぴあ江南にて「犬山線ふれんず」マルシェにはじめて出店させていただきました。
暑いくらいの快晴でたくさんの方にお越しいただきありがとうございました。
お陰様でシュトレンと朝採り野菜は完売しました。
なぜ設計事務所がパン、野菜?と興味をもっていただけました。


安全と安心という意味で「食」に関心のある方に「住」にもまなざしをむけていただけたらと思っています。


 
 
 
 
 
4月24日(日)1日限りの「つくり手の顔が見えるパン屋」『Bakery Hirate』として、大曽根商店街のイベント「わくわくフェスタ2022」マルシェにはじめて出店させていただきました。

日頃、商店街の活性化、地域まちづくり活動、古民家リノベ、店舗開業等に携わっていますので私たちも協力させていただきました。

当日は雨の中、沢山の方に来ていただきありがとうございました。
お陰様でシュトレンと朝採り野菜は完売しました。
野菜を買ってもらう時に、
本当に無農薬なの?と聞かれ
私たちも食べたいので無農薬で作っています!
とお伝えすると、
そうじゃあ安心ね、いただくわ。
と購入いただいたお客様がいらっしゃいました。

顔を見て伝える安心というのは、食も住も同じで大切な事なんだととても勉強になりました。

私たちの本業は建築畑ですが「つくり手の顔が見えること」の安心と贅沢を大事にしています。


 
4月17日(日)
雨降りの日曜日でしたが、お豆腐とおから作りを開催しました。
身近な食べ物で、作り方を意外と知らなくて"改めて"が、新鮮だったと思います。
お豆からできた濃厚でクリーミーなお豆腐が出来上がりました。

ご参加いただきありがとうございました。

私たちは身近なことを愉しむように、家づくりの愉しみ、わくわくも提案出来たらと思います。

 


 
 
3月20日(日)に「春を愉しむ会」と題して巻きずしづくりワークショップ(体験会)をしました。
 
 
 
 
 
 
土鍋で炊いたお米で、、、
 
 
 
 
サワラのおひつで、、、
スギと漆喰の間で、、、
ヒノキのキッチンで、、、

暮らしの中、日用品の中の素材もいろいろあります。楽しみながら素材に親しんいただきました。

「土鍋って火加減が難しそうで、、、」

「ずっと、強火で大丈夫ですよ。1合で6分半、2合で8分半、3合で10分半で炊けます。」

「早いし、やってみると簡単ですね、、、」




「本物の木ってメンテが大変そうで、、、」

「全然、ズボラなんですけど、、、たまに蜜蝋ワックス塗るくらいで大丈夫ですよ、、、」

「このキッチン、ヒノキですけど、5年経ってます。難しくないですよ、、、」

「すごく、あたたかい感じでいいですね、、、」

「はじめまして」からでしたが、いっしょにお話をしながら作業していたら、あっという間に時間も過ぎて打ち解けてしまいました。

新たな発見や気づきを今後の暮らしのお役に立てていただければ幸いです。
ありがとうございました。


 
 
3月6日から12日まで所属しています建築士の団体主催で北名古屋アートスクエアにて「Meets」と題した建築家展を開催しました。

3月12日の午前は鍋敷つくり等のワークショップ、午後は「建築家との家づくりって?」と題してお話させていただきました。

ワークショップ、講演会を通して地域の方々と出会い、建築について知識と感覚共に楽しく学んでいただけました。

期間中にはたくさんの方にお越しいただきありがとうございました。
 


 
 
木を愉しむ会を開催しました。
2022年2月26日(土)13時から15時
ご夫婦で参加いただき大工棟梁といっしょに和気あいあいと鍋敷き造りをしました。
杉、桧、松、桜、栗、楢、胡桃、、、
素材の特徴を知ってもらい、感じてもらい、好みの材料を選んでいただきました。写真は桜と檜。自分が暮らしの中で使うものにできるだけ関わる事。

自分が住むものにできるだけ関わる事。

どちらも本質的に同じ価値があると思っています。

お味噌の会を開催しました。
2022年1月22日(土)13時から15時
家族連れの少人数で和気あいあいとお味噌造りをしました。
自分たちで食べるものを自分たちで作ること。
自分たちが住むところを自分たちで考えること。
暮らしに主体的に関わっていくと毎日が楽しく豊かになります。

HOME | 過去のイベント